鏡チェックの自分を見つめるだけの美容法

1日のうちどれくらい鏡を見ていますか?

 

自分の姿を見てうっとりしている人はナルシストだ!と非難されそうですが、
実は、魅力的と思われる人ほど、頻繁に鏡を見る傾向にあるのだそう!

 

ありのままの姿を映し出すから、目を背けるわけにはいきませんね。

 

そういった意味で、キレイのために必要なスイッチがオンになるわけです。

 

例えば、普段テレビを見ていたり仕事をしていたりするときの顔が、
仏頂面になっているかも!

 

何かに集中しているとき、側に鏡を置いておきチェックする習慣をつけてみてください。

 

口角が下がっていれば、不幸顔にも見られますから、意識して良い表情に正せば、
自然に身につき、日頃から表情美人になれますね。

 

そして、姿美人でいるためにも背筋を伸ばした姿勢でいることも大切!

 

食事中、デスクワークなど楽な姿勢になり猫背気味になっている現代人ですから、
ちょっと行儀が悪いけど、こっそり自宅でチェックしてみて!

 

また、お風呂に入るなら全裸でボディチェックすることで、
ダイエットの意識が働くようになりますよ。

 

鏡を見るだけで美容意識を高められる他に、
ストレス解消もできるのは女性ならではかもしれません。

 

そのためには、全身鏡でキレイに映るよう光の角度を調節してみましょう。

 

くれぐれも、至近距離で肌のアラを探すようなことはせず、
モチベーションが上がるようにお試しください。